« 2006年6月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年7月13日

今までありがとう御座いました!そしてこれからもよろしくお願いしますw 引っ越しました!

*************お知らせ*************
   FC2ブログに引っ越しました!
06年7月9日分からは、リニューアルされた
「株の勉強会」で更新しております。
  http://kabuben.blog73.fc2.com/
  今後ともよろしくお願い致します

今日からNIFTYサーバー復活したのですが・・・
案の定微妙だったので、遂に引越し決断致しました。
常連様には、リンク張替え等お手数お掛けし、大変心苦しく思っております。申し訳ございません。
いっそう精進して頑張って行きますのでこれからも宜しくお願い致します。
*********************************

  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年7月 9日

告知: 東証システムは富士通でいいのか!?

小生メインブログは、あくまでここ「株の勉強会」(@NIFTY)なのですが・・・

NIFTYが長期にわたるサーバートラブル(クラッシュ)してます<`ヘ´>
トラブルどころかサーバークラッシュしてるみたい・・・

記事のUPだけでも20分以上掛かってます...
しかも、PING打てず、トラックバック機能せず、多重投稿、他人の記事が載る等メチャメチャです!
使い物になりません(T_T)
当然のごとく、当方アクセス数もランキングも落ちました;;

私のサイトとIDだけがこんな状態なのかと当初は思ったのですが、皆様例外なく逝っているらしく、NIFTY利用者向け怒りの投稿ブログが特設されてました(^^ゞ
以下ご参考までに:
【特設】ココログレスポンス問題お知らせブログ
http://cocolog.typepad.com/blog/
(NIFTYが特設した事は好感w)

NIFTYの親会社は富士通なワケですが・・・
東証のシステムも富士通の管理なんですよね!
皆さん記憶に新しい、昨年のシステムクラッシュ、LD事件時のお粗末な対応、春先の時短・・・
富士通なんかに東証システム任せて良いのかぁぁ(ー_ー)!! と叫びたい。

そんなわけで・・・
やむを得ず、一時的にFC2にブログ開きました。
今日(9日)まるまる一日潰して構築していますが、まだ出来上がっていません・・・
あくまで一時的(タブン7月13日まで)避難ですw
以下避難先(^^ゞ

株の勉強会(一時避難場所)
http://kabuben.blog73.fc2.com/

FC2ブログでの「株の勉強会」記事投稿は、一応06年7月14日までの予定ですが...
NIFTYのトラブル(クラッシュ)解消されない場合は、FC2をメインにするかもしれません。

常連様、ご新規様、お手数お掛けして申し訳ございませんm(__)m
NIFTY(富士通)選んだ私が阿呆でした(>_<)


↓ 以下NIFTYの戯言転載 ↓ (赤字は私のボヤキですw)
-------------------------------------------------
ココログメンテナンス日時決定(7/11 14:00-7/13 14:00)

日頃よりココログをご利用いただき誠にありがとうございます。

2006年7月11日から実施されるココログメンテナンスの日時について下記の通り決定しました。メンテナンスの概要もあわせましてご案内させていただきます。

============================================
 詳細情報
============================================
◇メンテナンス日時
2006年7月11日(火)14:00~7月13日(木)14:00の約48時間
48時間も止めんな!電力会社が電気止めるか?ボケェ

◇メンテナンス目的
データベースソフトおよびオペレーティングシステムのバージョンアップを行うことで、ココログデータベースの大幅なレスポンス改善を図り、ご迷惑をおかけしているココログ管理画面の操作が重いなどの状況を解消することです。
はぁぁ?大幅なレスポンス改善???現在UPするのに20分以上掛かってんだぞ!改善して5分になったら、400%向上とか言うのか?FC2なんか1秒だぞ!!!
大幅なレスポンス改善を実現できれば、各種不具合の原因となっているキャッシュシステムを外すことができます。「他人の記事が表示される」などのキャッシュシステム関連の不具合も一挙に解消することが可能です。
レスポンス以前に使用不可能なんだよ<`ヘ´>

◇ご利用いただけなくなるサービス
要は、全部ダメってことね(>_<)
・ココログベーシック・プラス・プロ
    -管理画面へのアクセス
    -管理画面上の各種操作(記事投稿など)※1
    -トラックバック/コメントの受けつけ
    -モブログからの投稿
    -ココログの新規登録/解除
    -ココログ出版
    -ココログデザイン
    -公開日時指定機能 ※2

  ・ココログフリー
    -ココログデザイン

※1 XML-RPC/ATOM API経由での記事投稿も出来ません。

※2 メンテナンス時間中に公開するよう設定していた場合は、メンテナンス終了後に公開処理されます。メンテナンス中は公開処理されません。

※ ベーシック・プラス・プロ、及びフリーともココログの閲覧は通常通り可能です。

※ メンテナンス時間中は、ご登録情報に関する電話/メールでのお問い   合わせにお答えできない場合があります。あらかじめご了承ください。

========================================================

その他詳細に関しましては、6月30日の記事をご覧ください。

今後ともココログをよろしくお願いします。
今後・・・考え中。

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (6) | トラックバック (0)

資産を失いたくない方は「キャッシュリッチ」な優良企業へ!

(少々古い記事になるが)4日付日本証券新聞1ページ記事から。

日本のキャッシュリッチ企業ベスト5!
第一位: 松下(保有する現金同等物1兆6673億円)
第二位: 武田(1兆6262億円)
第三位: トヨタ(1兆5693億円)
第四位: NTT(1兆4108億円)
第五位: キヤノン(1兆49億円)

こうした銘柄は、現在懸念とされている金利上昇がプラスに働きます!「金利上昇→受取利息拡大」となるので(*^^)v

メガバンクの強調などとあわせ、市場はゼロ金利解除を織り込みにかかっているといえます。
一考の価値ありかと思われw

7月5・6・7日と3日連荘で下落した訳だが、こうした大型・キャッシュリッチはそれほど下げていない!(ものによっちゃ上げてますw)

7月7日のSB下落は個人投資家にはきつ過ぎるものでしたが・・・
7日指数的には大して下げてないんですよね(^^ゞ

7日の強調が、個人投資家が積極的に動いての結果とは考え難く、外国人か、国内かは分からないが、主力銘柄に対する実弾の押し目買いが、先物の決定的な売りを鈍らせたと思っています。

6日、東証が発表した6月第4週の主体別動向は、外国人が4週ぶり買い越し、国内機関投資家もその他金融を除いてオール買い越しです)^o^(

データ的には、内外機関投資家のそろい踏みの色が出ていますよw

トヨタとキヤノンは比較的買いやすい水準かと思います。
NTTは買いやすいが・・・ 危険な臭いが(^^ゞ

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年7月 8日

今後の糧にソフトバンク再検証!

メリルリンチが格下げを出したことで、ディーラーの売りの標的になったソフトバンクの7日七夕・・・
6日のインサイダー紛いの先回り売りも、叩き売りに拍車をかけたようです(T_T)

日経平均に対する影響が極大な銘柄だけに:
* SBが売られる
* 先物への仕掛け的な売りが出し易い
* 仕掛け的な売りに対する反応も敏感
のお約束下げパターンに嵌りました(T_T)

実際にソフトバンクがどうかは良く分かりませんが・・・
こうしてディーラーの売り対象となると、下を売り叩けないディーラーが相場の重石となってしまいます。

要は、投げ売りが出てもその値段より高いところでしかディーラーが売れないので、一文(いちもん=値幅の刻み幅の最小単位→この場合は5円)上で指し値をして空売りをするしかなく、なかなか売れない(-_-;)

そしてなかなか空売りが出来ないものだから買戻しも入らず、ますます売りにくくなるといったドツボに陥るということらしいです。
 

水・木・金の3日連荘の反落で「戻りは終わった」との見方が一部に出ていますが・・・
7月3日前後(戻り高値¥15638(7/4))は短期的な流れが変化しやすい日であったことから、定石的には中押しが入りやすい場面ですw

7月第2週は絶望的としても・・・
7月第3週にはリバウンド復活と見ています(*^^)v
(7月18日~21日と短く反発も弱いでしょうけど...)

一時的に下値が拡大したとしても、25日移動平均線(25日線:¥15050辺り)が下値支持となるでしょwタブン

原油価格や貴金属価格などには注意を払っていこうと思います。
インフレ懸念が増すかどうかで、見送るか買い出動(押し目買い)か決めていきますw

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (6) | トラックバック (0)

7月10日-14日: マーケットイベント

記載されたものは、あくまで予定です。
予告なく変更される場合があります。
( )内は 発表予定時間、市場予測値。

10(月)
【国内】 6月貸出動向(8:50)
         6月資金吸収動向(8:50)
         6月マネーサプライ(8:50)
         5月機械受注(14:00)
         6月工作機械受注(15:00)
         6月景気ウォッチャー調査(16:00)
        《イベント》
         PHPコーチング・カンファレンス 2006~コーチングの導入による強い
         組織づくり~(12:30~国際フォーラム) 
【海外】《決算発表》
         アルコア
 
11(火) 
【国内】 6月消費動向調査(14:00)
         5年国債入札
         小泉首相が中東・ロシア訪問に出発 
【海外】《決算発表》
         ジェネンテック
 
12(水) 
【国内】 6月企業物価(8:50) 
【海外】 米5月貿易収支(21:30/-$65.0B)
        《決算発表》
         AMD
 
13(木) 
【国内】 5月国際収支(8:50)
         30年国債入札
         6月首都圏マンション販売(13:00)
         5月鉱工業生産改定値(13:30)
         5月設備稼働率(13:30)
         日銀金融政策決定会合(~14日)
        《新規上場》
         東京建物不動産販売、パワーアップ
        《株式分割》
         あさひ
【海外】《決算発表》
         ペプシコ、インフォステクノロジーズ、ボストン・サイエンティフィック
 
14(金) 
【国内】 オプションSQ
         日銀金融経済月報(15:00)
         日銀福井総裁会見(15:30~)
         民主党全国幹事長会議(那覇市) 
【海外】 米6月小売売上(21:30/0.5%)
         米6月輸入物価(21:30/0.2%)
         米7月ミシガン大学消費者信頼感指数(22:45/85.0)
        《決算発表》
         GE
 
15(土)
【国内】 - 
【海外】 主要8カ国首脳会議(サンクトペテルブルク~17日)
↑私、個人的に注目。以前に長期住んでた街なので(^^ゞ

***参考: トレーダーズ・ウェブ***

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (0) | トラックバック (1)

7月7日 主要指標

20060707NKD[1].gif

主要指標 現在値 前日比(%) 出来高
日経平均 15307.61 -13.79 (-0.09%) 9.0億株
日経先物 15,340 +0 (+0.00%) 7.2万枚
CME先物 15,440 +100 (+0.65%) 1,0125枚
SIMEX 15,330 -10 (-0.07%) 4.9万枚
TOPIX 1,573 +1 (+0.05%) 14.1億株
TOPIX先 1,576 +4 (+0.22%) 2.8万枚
東1単平 471 -1 (-0.31%) 14.1億株
東2単平 362 -1 (-0.18%) 5866万株
大1単平 624 -1 (-0.19%) 1094万株
大2単平 403 +1 (+0.17%) 1250万株
東証大型 1,614 +5 (+0.30%)  
東証中型 1,611 -5 (-0.29%)  
東証小型 2,314 -9 (-0.40%)  
JASDAQ 2324.92 -11.16 (-0.48%) 7979.7万株
マザーズ 1,422 -49 (-3.30%) 2181.5万株
海外株式 現在値 前日比(%) 出来高
NYダウ 11,225 +73 (+0.66%) 14.1億株
S&P500 1,274 +3 (+0.25%)  
NASDAQ 2,155 +2 (+0.08%) 16.5億株
07/07 値上り 値下り 新高値 新安値
東証1部 608 979 5 30
東証2部 133 233 0 13
大証1部 50 51 1 8
大証2部 58 92 0 1
JASDAQ 201 438 1 24
ヘラクレス 21 107 1 3
東証大型 90 150 0 0
東証中型 208 328 0 4
東証小型 336 502 5 26
07/07 総売買代金 前日比 出来高
東証1部 1,9532.2億円 -903.6億円 14.1億株
東証2部 124.1億円 -4.8億円 5866万株
大証1部 - - 1094万株
大証2部 - - 1250万株
JASDAQ 722.7億円 -29.8億円 7979.7万株
マザーズ 820.2億円 +70.1億円 2181.5万株
外国人 日付 買い 売り 差引き
寄前成注 07/07 2380万株 3100万株 720万株売越 
裁定数 日付 買い残 売り残
当限月 07/05 18.1億株 0.1億株
次限月 07/05 0.8億株 0.0億株
合計 07/05 18.9億株 0.1億株
06/30
三市場 買残高 売残高 貸借倍率 評価損率
信用取残 4,7163億円 1,5249億円 3.09倍 -12.61%
(前週比) (-1336億円) (+396億円) (+1.73%)

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス
   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 7日

ソフトバンク崩壊に伴い・・・

ソフトバンク逝ってますね(T_T)

ソフトバンクを巡っては、前日午後1時30分ごろに10万株の売り注文が1本、10万9000株の売り注文が9本立て続けに出ていたとの情報もある・・・
「露骨なインサイダーは止めろ!」と言いたい(/_;)


買収拡大大好きの孫君、私は嫌いじゃないんですけどねぇ。
買収するにしても、ホリエモンと違って主義一環!情報通信系のみだし。

ただ・・・
ボーダフォン買収して一気にツマラナイ会社になってしまった;;
独自のサービスで通信革命を期待していたんだが・・・
結局、携帯業界のおちこぼれを買収したのが祟ったな(-_-;)ハァァ・・・

ソフトバンクに逝かれたおかげで、我軍の7番打者「クリード」連れ安しとるし。SB→新興→クリードと見事な負の連鎖(/_;)

SB、マイナス9%だと流石に日経225にも多大な影響が...
225で¥30以上違うんじゃなかろうか?

SBがここまで下げると、追い証の問題も浮上しそうだ(;O;)
平均株価を構成してるし、インデックスを手がける機関投資家への波及もありえるし・・・

でも、前場高値で利確したラウンドワンが買い戻したい水準まで落ちてきたのは好感w
SB落ち着くようなら大引け前に、一部は買い戻す予定ですww

今週の末(今日)は過去4週と違って危険日なので、念のため景気敏感株と世界市場の影響受け易い銘柄のポジ減らしておきます。
とりあえず、コマツを後場¥2280で保有の1/2利確。
豊通を前場¥2735で保有の1/5利確しておきました。

それにしても・・・
今日はなんか気持ち悪い相場ですなぁ・・・

尚、昼の立会外バスケット取引は約557億円が成立。
市場では「売り買い均衡か、若干の買い越し」との見方。

後場寄り前の大口成り行き注文:
買いが980万株
売りが890万株
差し引き90万株の買い越し。

***追記***
13:43
ラウンドワン、大口の大量の買いなのか買い戻しなのか入ったので、慌てて半分¥426Kにて買い戻し><
SBももう下値限定だろw S安近いし(-_-;)

13:59
ラウンドワン、本当は¥422Kで買い戻したかったのだが、飛びつき買いに近い買い戻しをしました。
(¥422Kと言うのは、6月の月次売り上げの進捗率と今日の上げ幅、これまでの調整幅を考えて出していた無難な数値。)
SB急落に伴い個人の前場飛びつき買いの投げ一段落、更にSB、新興、日経と急激に下げてきたので、再び材料視もあるかと急ぎ買い戻しました(-_-;)
早まった迂闊な買い戻しになった可能性あるので、自分自身後々の反省とするためにも一応書いておきます(^^ゞ

15:01
ラウンドワン、14:36から機関の断続的な買い支えが入り、結局¥430Kで大引け。今日は高値で利確、安値で買い戻しの格好になって満足だが・・・
それにしても、豊通の急落なんだったんだろ?(-_-;)
高値で利確できたものの、もう少ししておけばよかった><

今日はこれから取引先と定期会議&飲み会ですw
返信遅くなったらゴメンナサイm(__)m

ではでは皆さん良い週末を!

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (12) | トラックバック (1)

CNN曰く「悪いニュースは良いニュース」

寄り付き前の外国証券経由の売買注文(市場推計):
720万株の売り越し

寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが3530万株
売りが2200万株
差し引き1330万株の買い越し

ソフトバンクがメリルリンチの「売り」カバレッジで暴落(T_T)
連れて新興急降下...

目先筋の資金が、6月の月次売り上げ38%増の「ラウンドワン」へ流れ急騰。幾らなんでも+5%は上がりすぎかと、¥438Kにて一旦保有の1/2利確w
今日の急進で上の節目抜けたので、押し目入れば買いなおしますけど(^^ゞ

6日の米市場は、午前中に発表になったISM(米サプライマネジメント協会)景気指数、特にその中の価格指数が予想を下回ったことからインフレ懸念が後退。
株価を押し上げました(-_-;)

CNNは「悪いニュースは良いニュース」と報道し、ISM景気指数が予想を下回ったことを「好感」する展開に(>_<)

目先の景況感よりもインフレ懸念なのね;; 意味不明です。
本末転倒だと思うんだが...

市場のセンチメント自体は悪くないみたいですけど・・・
なんとも動きが掴み辛いです。

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月 6日

全方面テクニカル分析(中期視点版)

市場はテポドンでキャンキャン騒いでいますが・・・
中期的な見方で相場を見誤らないようにと言う事で、以下年内予想ですw


大パニック相場だった5-6月も、6月中旬で底打ちしましたが・・・
7月第三週(18-21日)が戻り相場のピークか。

株式市場が堅調を示せば、日銀もゼロ金利解除が容易になり、年内2度の利上げを示唆すれば、再び株式市場も調整入りの可能性大(>_<)
(7-8月の利上げ、市場は織り込んでいますが、年末の2度目の利上げは織り込んでいないはず!)

一旦調整に入れば、信用の評価損益から考えても、10月頃まで調整が長引く可能性もありそう。
7月中にある程度の利確・損切り、銘柄入れ替え、ポートフォリオの精査しておきます(^^ゞ


***日経225***
¥17,563(06/4/7)からの下げは、ひとまず¥14,218(6/13)で一巡し、中間反騰局面に移行。
今まで散々書きましたが・・・
戻りはあくまで¥15,850処か¥16,250処と見ています。

秋にかけて、もう一度、下値を試す局面に移行する悪寒(T_T)

個別銘柄物色としては、ここ数年間で上昇を続けた銘柄で、3~5月に天井を打った銘柄は、危なそう・・・
一方、中勢波動が比較的若く、4~6月の下げ局面でも調整が限定的であった銘柄、2月以前に天井を打ち、十分に調整が進展している銘柄は安全で美味しそうです(*^^)v
見誤ると致命傷になり逝けると思うので、十分吟味して行きます!

***新興市場***
私、新興には手を出さないので、個別に関してはさっぱり判りません。
ただ、日経225が頭打ちとなれば、大口の資金が「極一部の」新興個別に回る可能性もありそう。

***米国市場***
4~5月でピークアウトは確実っぽい(;O;)
短期一段目の下げ(底)は:
NYダウ$10,706(6/13)
ナスダック総合指数の2,072p(6/13)

7月末までに二番天井を形成すれば、その後は再下落の可能性も;;
戻り一巡すれば、秋口の二段目調整は、ナスダックよりもダウの方が下げきつそう。

***為替***
為替素人の私がどうこう言うより・・・
「外国為替Bar(バー)」をご参照下さいw
本当に有益なサイトで、私がいつも参考にさせて頂いてます!


久しぶりに中期的にまとめて見ました。
最近の私、中期と目先筋併用しているので、たまに纏めないとワケ判らなくなるもので(^^ゞ
油断せずに頑張って行きます!

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (4) | トラックバック (0)

取り組みのスタンス

今日、200日線を下回ったのは少々気掛かりですが・・・
昨日も今日も、悪材料出捲り、仕掛け的な売りもあったワリには、しぶとく粘っています。

財務省が発表した6月最終週の外国人売買動向は△2805億円と4週ぶりの買い越しヽ(^o^)丿
ここ2日は、朝方の外資系注文は連荘で売り越しですが、買い株数が減少しただけで、売りが増加したワケではありません!
時間の問題で、害人は再び買い越しペースに戻るでしょうw

今日は現物出来高、先物枚数増加傾向の中、しっかり押し目買いが入っていることは評価して良いと思う。

個別銘柄でも上値では抵抗線を意識しながらも、下値ではサポ線がしっかり機能しています。
6月中旬までの崩壊相場とは決定的に違いますw

比較的、日計りでは獲り易い相場ですね。
中期保有と決めた銘柄ならば、じっとHOLDで良い局面と思う。

北朝鮮のミサイル問題にしても・・・
株式市場では、正しいものが騒がれるのではなく、騒がれているものが正しいと錯覚してしまうことが多いような気がします。

現在の北朝鮮に関する日本のマスコミ報道の取り上げ方・解釈は、世界標準のものではありません。
数百・数千の中から「意図的に」選ばれたコメントが報道されています。
アンケートで97人がNO!と言っているのに、YES!と言った3人を報道しているようなモノです。

まぁ、マスコミなんて所詮そんなもんか・・・
国際問題くらいは、本当の事を報道してもらいたいなぁぁ・・・
(字幕の和訳も吹き替えの訳も間違っている(操作されている)の多いし(-_-;))

兎に角、この相場を利用して日計りもよし、じっくり選別してBUY&HOLDもよしw
7月14日の日銀政策決定会合とSQまではジタバタせずに、スタンスを決めて取り組まないと痛い目にあいそうです(^^ゞ キヲツケテイキマスw

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月6日 主要指標

20060706NKD[1].gif

主要指標 現在値 前日比(%) 出来高
日経平均 15321.40 -202.54 (-1.30%) 9.5億株
日経先物 15,340 -210 (-1.35%) 9.2万枚
CME先物 15,430 -120 (-0.77%) 3661枚
SIMEX 15,350 -215 (-1.38%) 6.5万枚
TOPIX 1,572 -18 (-1.11%) 15.2億株
TOPIX先 1,572 -22 (-1.35%) 4.1万枚
東1単平 472 -5 (-1.00%) 15.2億株
東2単平 362 -1 (-0.39%) 4415万株
大1単平 625 -7 (-1.08%) 1270万株
大2単平 402 -3 (-0.66%) 1571万株
東証大型 1,609 -18 (-1.09%)  
東証中型 1,616 -20 (-1.20%)  
東証小型 2,324 -23 (-0.97%)  
JASDAQ 2336.08 -9.87 (-0.42%) 7620.8万株
マザーズ 1,470 -12 (-0.81%) 3366.3万株
海外株式 現在値 前日比(%) 出来高
NYダウ 11,152 -76 (-0.68%) 15.1億株
S&P500 1,271 -9 (-0.72%)  
NASDAQ 2,153 -37 (-1.69%) 16.3億株
07/06 値上り 値下り 新高値 新安値
東証1部 320 1,291 5 31
東証2部 128 246 0 6
大証1部 21 84 1 8
大証2部 49 102 0 3
JASDAQ 210 431 3 19
ヘラクレス 36 86 1 3
東証大型 70 176 1 1
東証中型 111 429 1 6
東証小型 150 700 3 24
07/06 総売買代金 前日比 出来高
東証1部 2,0435.8億円 +2344.9億円 15.2億株
東証2部 128.9億円 -43.7億円 4415万株
大証1部 - - 1270万株
大証2部 - - 1571万株
JASDAQ 752.6億円 -50.1億円 7620.8万株
マザーズ 750.1億円 +93.4億円 3366.3万株
外国人 日付 買い 売り 差引き
寄前成注 07/06 2680万株 3480万株 800万株売越 
裁定数 日付 買い残 売り残
当限月 07/04 17.8億株 0.0億株
次限月 07/04 0.8億株 0.0億株
合計 07/04 18.6億株 0.0億株
06/30
三市場 買残高 売残高 貸借倍率 評価損率
信用取残 4,7163億円 1,5249億円 3.09倍 -12.61%
(前週比) (-1336億円) (+396億円) (+1.73%)

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス
   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      


| | コメント (0) | トラックバック (0)

理想的な下げと揉み合い

6月中旬の底打ちから、これまで急回復して喜んでいたが・・・
「急」過ぎたワケで、昨日今日と続落(-_-;)

日経予想PERは既に19.9倍。(世界平均は約15倍)
単純に、「日本株が安いから反発する!」とは言い難い水準になってきました。

今月中旬から、第一四半期の決算発表出てきますが・・・
あくまでもそれを受けての業績相場にならんことには、上値追いは辛いでしょう。
7月か8月にも日銀によるコールレート引き上げが確実視される状況だし(-_-;)

目先的には・・・
昨日今日とゆっくりと下げて重要な節目である¥15250を前場引け間際に確認して、後場¥15350辺りで揉み合いw
ディーリング銘柄にも静かに買いが入りました。悪くないです(*^^)v

と言うわけで・・・
昨日から絶えず逆行している「クリード」、¥486Kで買ってみた。
相場全体が膠着感を強めている時には、1株単位銘柄の値幅取りを狙った短期資金が入りやすいのでw

***追記***
14:21

新興が崩れても、先物が下げても、日経が下げても・・・
クリード下げず(^^ゞ
ほぼ底値で買えた事は自信になるが、上がらねぇ(>_<)

15:01
クリード、小金持ちの買いが入って結局¥491Kまで上がって大引け。
引け成りで利確しましたw
日計りとしては美味しかったww

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界景気敏感6銘柄

昨日は下げたニューヨーク市場ですが・・・
5、6月頃不安が高まった世界経済は、依然として好調であることが判明(^^ゞ
世界の株式市場は反発しつつあります。
今日の日経の下げは気にする必要ないでしょうw

長期的には、企業の利益増加額に沿った年平均5~10%程度は株価上昇はあるハズ!

NY市場に振り回されている日本市場の現状。
「典型的な世界景気敏感株」を下に纏めてみます。
* コマツ (6301)
* SMC (6273)
* マツダ (7261)
* 豊田通商(8015)
* 住友金属鉱山 (5713)
* 住友金属 (5405)

これらの銘柄と、NYダウの動きを比較することで、市場のギャップが見えてきたりしますw
新興市場と逆行する事も多いですし、気にしてみると面白いです。

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (0) | トラックバック (2)

米の雇用統計待ちで下げているそうだ(-_-;)

日本市場に、上げ要因・下げ要因探しても無意味なので、NY市場を見てみると・・・

昨日のNY市場の下げは、「週末の雇用統計を見極めたいので、とりあえず売っておこう」、という感じらしいw

民間の調査会社が「雇用が非常に好調」である発表したことで、週末の雇用統計の内容も強いものとなるのではとの観測が出ました。

その結果、
* 長期金利上昇
* 北朝鮮のミサイル問題もあり金価格が上昇
で、売りが優勢(-_-;)

雇用が好調だと、インフレ懸念。
雇用失速だと、景気後退懸念。
どっちにしてもダメじゃん(T_T)

こうなると、我軍主力の一角「コマツ」弱いなぁ;;
今日・明日軽く押してもらって、その後上昇してくれると、綺麗な逆三尊完成なんだが・・・アマイカ><

因みに、日本市場寄り付き前の大口注文:
売りが3720万株
買いが3240万株
差し引き480万株の売り越し。

害人寄りは、800万株売り越し観測。

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月 5日

テポドンなくても今日は下げてたでしょ!

北朝鮮のミサイル発射問題に関し、主要な外国の新聞を数紙ネットで確認しましたが・・・

「やっても経済制裁までだなぁ。」
「ほーっておけ。いずれ勝手に崩壊する。」
「しょうがねーな、交渉してやるか。」
って論調ばかりです。

あくまでも「威嚇的な発射に止まる」と。

ロシア「プラウダ」紙では:
「意図的に近海に連弾で落としたことは、逆に北朝鮮側の隣国への配慮を感じる」とまで書いてありました(^^ゞ
自国のウラジオストック近くに打ち込まれたのにw

ここ数日の日経225・新興の急反発、米市場休場、ゼロ金利解除e.t.c.考えれば、テポドン飛ばなくても、今日は下げていたハズです!

今日の朝寄りで人気化した防衛関連銘柄が、結局は「寄り天」」に終わった事も、テポドンの影響は限定的、今日の下げの要因は単なる軽い押し目と捉えていい証拠でしょう。
そもそも、ミサイルの発射準備観測は6月20日以前から流れていた話ですしねw

昨日までの日経急騰の過熱感を、今日のテポドンが冷ましてくれた事で、深押しの可能性は薄れたと私は思っています!
このままゆっくりと¥15850目指してくれたら・・・
「ジョン!よくやった!」と褒めて上げたい(*^^)v

今回の北朝鮮ミサイル発射が、世界経済に影響を与える可能性は限りなく少ないと思っています!
多くの国にとっては対岸の火事です。
各国ともこの問題大きく取り上げてはいるものの・・・
極端に大騒ぎしているのは日本だけです(-_-;)

P.S. また糞NIFTY(富士通)のサーバートラブルで連投になってます(>_<) 御見苦しくなっており申し訳ないm(__)m
しかも来週更新不可能らしい;;

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (4) | トラックバック (1)

7月5日 主要指標

20060705NKD[1].gif

主要指標 現在値 前日比(%) 出来高
日経平均 15523.94 -114.56 (-0.73%) 9.0億株
日経先物 15,550 -80 (-0.51%) 6.0万枚
CME先物 15,755 +125 (+0.80%) 9986枚
SIMEX 15,525 -95 (-0.61%) 4.0万枚
TOPIX 1,590 -12 (-0.78%) 15.2億株
TOPIX先 1,594 -8 (-0.53%) 2.9万枚
東1単平 477 -3 (-0.64%) 15.2億株
東2単平 364 -2 (-0.61%) 8849万株
大1単平 632 -2 (-0.31%) 1184万株
大2単平 405 -3 (-0.64%) 1509万株
東証大型 1,627 -13 (-0.78%)  
東証中型 1,635 -14 (-0.86%)  
東証小型 2,346 -13 (-0.55%)  
JASDAQ 2345.95 -15.15 (-0.64%) 9748.7万株
マザーズ 1,482 -27 (-1.79%) 1441.8万株
海外株式 現在値 前日比(%) 出来高
NYダウ 11,228 +78 (+0.70%) 7.7億株
S&P500 1,280 +10 (+0.79%)  
NASDAQ 2,190 +18 (+0.84%) 7.7億株
07/05 値上り 値下り 新高値 新安値
東証1部 436 1,143 5 15
東証2部 111 276 1 4
大証1部 35 82 1 9
大証2部 46 121 0 2
JASDAQ 173 512 4 14
ヘラクレス 21 110 0 1
東証大型 72 178 1 1
東証中型 148 388 2 5
東証小型 220 601 2 9
07/05 総売買代金 前日比 出来高
東証1部 1,8090.9億円 -1555.8億円 15.2億株
東証2部 172.6億円 -72.5億円 8849万株
大証1部 - - 1184万株
大証2部 - - 1509万株
JASDAQ 802.7億円 -301.5億円 9748.7万株
マザーズ 656.6億円 -199.0億円 1441.8万株
外国人 日付 買い 売り 差引き
寄前成注 07/05 2440万株 2680万株 240万株売越 
裁定数 日付 買い残 売り残
当限月 07/03 17.7億株 0.0億株
次限月 07/03 0.8億株 0.0億株
合計 07/03 18.5億株 0.0億株
06/30
三市場 買残高 売残高 貸借倍率 評価損率
信用取残 4,7163億円 1,5249億円 3.09倍 -12.61%
(前週比) (-1336億円) (+396億円) (+1.73%)

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス
   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦争大好きのアメリカ待ち・・・

小動き過ぎ(-_-;)
北朝鮮地政学的リスクを意識し、模様眺めムードのまま本日の米国市場と、米国防省の発表と動き待ちか・・・

NYダウなんか、軍産複合体の権化ですw
戦争大好きのアメリカのことだから、逆に株価上がりそうな気がするが、どうなんだろ。


米国の場合、「攻める」戦争の場合は・・・
最高の景気刺激策になりますからねぇ(~_~;)
9・11みたいに「攻められる」と経済に悪影響出るが・・・
テポドン2号、実験失敗して日本海に落下。
攻められませんな(^^ゞ

まぁ、米朝で戦争なんてありえません。あくまで材料です(^。^)
(軍需コングロマリットのスパンで考えても、あと少なくとも3-4年は戦争自体がありえんw)

後場寄り前の大口成り行き注文:
売りが1100万株
買いが1030万株
差し引き70万株の売り越し

立会外バスケット取引:
約600億円成立。
相場全般への影響は特にみられない。

完全に様子見だ。
様子見からの手仕舞いも今日の分は出切ったようだし・・・
今日のところはもう心配ないハズ。
阿呆になって傍観します!

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (2) | トラックバック (2)

本土ミサイル防衛関連銘柄

北朝鮮ミサイル発射の地政学的リスクから、日経は前日比¥130安で寄りついたが・・・
現在(9:21)それほど売り込まれていない(-_-;)

本土防衛(イージス艦)絡みの関連銘柄もそれほど買い進まれていない事からも、下値は今の所限定か?

以下、イージス艦ミサイル迎撃システム関連銘柄5社:

 三菱重(7011)  前日比+2.2%
 川重(7012)  前日比+1.6%
 三菱電(6503)  前日比-0.3%
 NEC(6701)  前日比-0.1%
 石川島(7013)  前日比+1.4%
(前日比はAM9:15頃のモノ)

問題は・・・
「これからアメリカ様がどれだけ強硬な発言を北朝鮮に対してするか!?」
その内容しだいで、明日以降もう一段安あるのかどうか決まりそう。


北朝鮮のミサイル、狙ったところに落ちるか不安だったが・・・
まぁ、なんにしろミサイル日本本土に着弾しなくて良かった(^^ゞ

あと2発飛ばすらしいので予断許さずだが・・・

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年7月 4日

AM9:10には全てが終わっていた・・・

昨日から、「今日は利食いDAYだぁ!」って言っていたのに、朝売り損ねて利食いできず(;O;)
AM9:10までに機関と思しき利食い完了しており、私が利食おうと思ったら、もう下落しておった(T_T)
その後は売り場も見つからず、逆に押し目拾っちまいました。
事実上、今日のAM9:10が大引けだったな...出来高的にも変動率的にも。

明日も今日の地合い引き継ぐでしょう。

今日の相場の特徴:

* 4月初旬以来の害人4日連荘買い越しヽ(^o^)丿
4・5・6月と散々日本株のことケチョンケチョンに貶してくれていたヤツラが、今になって「日本株の比率を引き上げ!」(クレディ・スイス、グローバル運用)<`ヘ´>
散々売り煽っておいて、今になって比率引き上げかい・・・
好材料なんだが、なんかムカツク・・・チクショウメ

* 目先筋の仕掛けはなかったものの、値がさ株の一角や不動産株等が目先筋の利食い売りに押されました(-_-;)
指数はほとんど動かずの一日。

* 昨日までの戻り相場との相違は、小型銘柄にもあく抜け感が出てきたことか。
これまで主力銘柄に比べて動きの鈍かった小型に、ようやく動きが出てきたのは好感して良いのでは!

* 7月中旬からの四半期決算発表、個人消費の好転を示すような指標待ち明確。
これらが出れば、もう一段高になると思う。
逆に言えばそれまでは「小さく早く細かく」しか稼げませんな;;

テクニカル分析「底打ち後のリバウンド率検証」

* 日経平均
¥14218(6/13)の安値から本日の¥15571(7/3)まで9.51%上昇。
* マザーズ指数
1500p台を回復!、1276p(6/8)の安値から17.86%上昇。
* ジャスダック
¥2210(6/8)から¥2353(7/3)まで6.47%上昇
* 2部株指数
4076p(6/8)で底打ちした後8.36%上昇。

マザース指数と日経JQ平均、二部株指数の底打ち後の上昇率が大きく違ってきていることは・・・
「グロース系小型株」の反発が強まっている。
ってことか!?

東証一部(特にコア)も良い戻り具合ではあるが・・・
日経平均が14218円(6/13)で底打ちしてからの、出来高は寂しいまま横ばい状態(-_-;)

日経のリバウンド相場を牽引している銘柄は特に見当たらないが、あえて言えば「銀行、証券など金融株」か・・・
銀行株が頭打ちになると、売り方の仕掛け入る可能性高いので注意!

指数寄与度の多きいソストバンクが¥3000を回復すれば、雰囲気一変良い方向に行くと思うんだがなぁぁ・・・

全体としての出来高が増加していないのが今の懸念材料!
この状態が続けば上値の伸びは、確実に鈍ってきます。
この状態で、爆弾的な悪材料出れば・・・
¥15000割れもありそう・・・

慎重に行きましょう!

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (4) | トラックバック (1)

7月4日 主要指標

20060704NKD[1].gif

主要指標 現在値 前日比(%) 出来高
日経平均 15638.50 +66.88 (+0.43%) 9.1億株
日経先物 15,630 +70 (+0.45%) 6.0万枚
CME先物 15,755 +195 (+1.25%) 9986枚
SIMEX 15,630 +80 (+0.51%) 4.4万枚
TOPIX 1,602 +9 (+0.58%) 15.6億株
TOPIX先 1,602 +8 (+0.50%) 2.5万枚
東1単平 480 +3 (+0.56%) 15.6億株
東2単平 366 +1 (+0.37%) 1,5651万株
大1単平 634 +2 (+0.26%) 1658万株
大2単平 407 +3 (+0.82%) 1681万株
東証大型 1,639 +9 (+0.57%)  
東証中型 1,649 +9 (+0.56%)  
東証小型 2,359 +15 (+0.63%)  
JASDAQ 2361.10 +7.82 (+0.33%) 8491.5万株
マザーズ 1,509 +5 (+0.34%) 1448.5万株
海外株式 現在値 前日比(%) 出来高
NYダウ 11,228 +78 (+0.70%) 7.7億株
S&P500 1,280 +10 (+0.79%)  
NASDAQ 2,190 +18 (+0.84%) 7.7億株
07/04 値上り 値下り 新高値 新安値
東証1部 1,145 444 15 3
東証2部 233 154 5 4
大証1部 58 35 2 3
大証2部 99 58 1 0
JASDAQ 393 266 9 10
ヘラクレス 70 57 0 0
東証大型 166 82 1 0
東証中型 394 146 1 1
東証小型 591 240 12 2
07/04 総売買代金 前日比 出来高
東証1部 1,9646.7億円 -1724.2億円 15.6億株
東証2部 245.1億円 +60.1億円 1,5651万株
大証1部 - - 1658万株
大証2部 - - 1681万株
JASDAQ 1104.1億円 +316.5億円 10861.1万株
マザーズ 855.6億円 -10.4億円 1448.5万株
外国人 日付 買い 売り 差引き
寄前成注 07/04 2800万株 2300万株 500万株買越 
裁定数 日付 買い残 売り残
当限月 06/30 17.8億株 0.0億株
次限月 06/30 0.8億株 0.0億株
合計 06/30 18.6億株 0.0億株
06/23
三市場 買残高 売残高 貸借倍率 評価損率
信用取残 4,8499億円 1,4853億円 3.27倍 -14.34%
(前週比) (+280億円) (-214億円) (+1.00%)

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス


   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうなのよ?東宝不動産

東宝不動産(8833)は、昨年末に天井形成したまま良いところなし;; 半年かけて昨秋来の急伸分を帳消しにしてます。
高値¥1351から、半値足らずの大底圏です。
ここ数日のSBのように、信用期日通過を機に見直しムードが高まるのではないかと期待しているんだが・・・

* 不動産株の中でも、配当利回り(1・5%台)と高め!
* 8月には、百株への投資単位引き下げも予定!
* 更には、阪急・東宝グループ企業!(10月、阪急と阪神の経営統合で思惑を呼ぶのでは!?)

これだけ材料ある銘柄珍しいと思うけど・・・
如何なものか(^^ゞ

懸念事項としては:
* 連PER30.2倍と高め?(セクター比としては低いと思うが)
* 本日4日朝寄りで25日線を上抜くが、その後失速・・・
* 回転日数   25.2日  
* 信用残(06/23)
 売残    買残   倍率
 93千株 379千株  4.08倍
前週比  +3千株  +22千株

私としては買ってみたいのだが・・・
これ以上ポジ増やすのも怖いので様子見してます。
日経上がれど、我軍上がらずの今日... 暇です(-_-;)

***追記***
13:44

朝寄り以降、一切機関の影も形も見えないんですけど(~_~;)
個人がチョコチョコ手を出して切っているだけの様子。

日経高止まりしているのに、我軍主力3本柱の内、コマツ、豊通が軟調><
ラウンドワンは買ってから一度も下げていない堅調さだが・・・
ポートフォリオ全体では、前日比マイナスです;;

下げないけど上がらない相場ですねぇ。
今日はこのまま大引けかな。
14時半からの動きで明日の様子分かるでしょw
どうせ明日も今日と変わらんと思うけど・・・

***一言用語解説「回転日数」***
 回転日数とは信用取引の残高が何日間で返済されているのか表す指標で、売買の過熱感 を見るのに使うものです。
 制度信用取引の決済期限は6ヶ月ですが市場人気の変動によって途中で決済する人、新規に参加する人が増減します。
 これが信用取引の回転日数として反映されます。
 一般的には回転日数は異常に短くない限りは、長いよりも短いほうが回転が順調で整理も適当に進んでいることになり市場には良い状況といえます。

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (0) | トラックバック (1)

動き辛い一日・・・

害人寄り買い、これで4日連続買い越し。
(いつ以来だろう(^^ゞ)

取引開始前の大口成り行き注文:
売り3000万株
買い5750万株
差し引き2750万株の大幅買い越し!

ニューヨーク市場、シカゴ先物とも、休日(独立記念日)前にもかかわらず、堅調。(既に先週末の段階でポジション整理の売りは出てしまったそうです。)

悪材料皆無だが、動き無さそうな一日・・・
今日の日本市場は、仕掛け的な売り買い入りにくそうですね。
目先的なディーリングの動きで終始するでしょう。

7月中旬を過ぎると四半期業績が続々と発表になってきます。
それまでは、誰も積極的に動かないのでは・・・

唯一積極的なのは信託銀行(*^^)v
5週連続で買い越しです!!!

信託が好みそうな銘柄狙ってみるのも良いかもw
配分比率調整に絡んでいると考えられるものの、下値不安の後退には繋がりますな。

今日利確しちゃおうかと思ったが・・・
明日も同じ地合い引き摺りそうだし、焦らんでも良さそう。

のんびりいきまーす!

***追記***
10:51
買いあがる気配も、売り叩かれる気配もない開店休業状態><
昨日持ち越したオークマ¥1298でほぼ同値返済売り;;
豊通が良い押し目に見えてチョットだけ買い増しw
もう今日はやることなさそうです・・・

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月 3日

リバウンドが一段と明確化ヽ(^o^)丿

基本的には、7月第1週か第3週頃に戻り高値をつけるパターン。
上値は順当なら¥15850処。
最大で¥16250処!

あくまでリバウンドであり本格上昇ではないと思います...

目先的に反落があっても、25日線(6/30=¥15081)が下値を支持してくれるでしょうw

業種別株価をみると・・・
いち早く25日移動平均線とゴールデンクロスが生じた損保と銀行が続伸!
「銀行業」堅調は、景気・株価回復の裏付けです!
今日も業種別の東証株価指数(TOPIX、全33業種)で「銀行業」が値上がり率が上位になってます(*^^)v
これは、長短金利が上昇するなど、ゼロ金利政策の早期解除観測が高まったためです。
(保有する債券の含み損が拡大する懸念はあるが・・・ 金利上昇に伴う利ざやの改善など収益に与える恩恵を期待した買いが優勢ってことですな。)

また、同じ金融で出遅れていた「証券」が、25日線とのゴールデンクロスにも注目(*_*)
この他にも、電機、石油、建設、繊維、化学、卸売などが25日線とのゴールデンクロスとなってきました。
(GC(ゴールデンクロス)といっても、5日・25日線の角度・抜け方で大きく意味合いが違ってきます! GCでも楽観できない銘柄・業種あります(-_-;) ご注意を。)

結局のところ・・・
主要市場で年初来株価が大きく下落しているのは、日本と韓国だけだったのよね・・・
やっぱり去年上げ「過ぎ」だったワケです:
* 05年度日本株式指数上昇率: 47.4%
* 05年度韓国株式指数上昇率: 58.1%
5月・6月の暴落、去年の反動ですね(>_<)

対して米市場・・・
05年度株式指数上昇率: たったの6.6%!
06年、暴落と騒がれながらも実は3.2%上昇!

米市場に関しては、悪材料出尽くしで、ここから「しばらくは」強気の見方でいいのでは?
景気減速を利上げ打ち止め・利下げで調整していけば、株価は維持できるでしょw
7月の米市場、業績相場へ移行って話もあるし、変に振り回される事は減るんじゃないだろうか。

* 余談ですが・・・
金利上昇・景気回復(拡大)局面での「電力株」にはご注意を。
他業種と比べ借入金依存度が高いため、金利先高観が強まると軟調になります。

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (12) | トラックバック (0)

7月3日 主要指標

20060703NKD[1].gif

寄り付き前の外国人売買動向(外資系13社ベース、市場筋推計)が3日連続で買い越しとなりましたね(*^^)v

主要指標 現在値 前日比(%) 出来高
日経平均 15571.62 +66.44 (+0.43%) 10.3億株
日経先物 15,560 +50 (+0.32%) 6.8万枚
CME先物 15,500 -10 (-0.06%) 1,2780枚
SIMEX 15,565 +70 (+0.45%) 4.7万枚
TOPIX 1,593 +6 (+0.39%) 16.1億株
TOPIX先 1,594 +4 (+0.28%) 3.8万枚
東1単平 477 +0 (+0.07%) 16.1億株
東2単平 365 -0 (-0.09%) 6586万株
大1単平 632 +4 (+0.67%) 1093万株
大2単平 404 -155 (-27.74%) 1613万株
東証大型 1,630 +5 (+0.33%)  
東証中型 1,640 +7 (+0.44%)  
東証小型 2,344 +15 (+0.64%)  
JASDAQ 2353.28 +11.28 (+0.48%) 4762.9万株
マザーズ 1,504 +33 (+2.26%) 5923.7万株
海外株式 現在値 前日比(%) 出来高
NYダウ 11,150 -41 (-0.36%) 23.8億株
S&P500 1,270 -3 (-0.21%)  
NASDAQ 2,172 -2 (-0.11%) 35.3億株
07/03 値上り 値下り 新高値 新安値
東証1部 1,049 550 16 3
東証2部 242 141 2 5
大証1部 62 45 4 5
大証2部 121 51 1 2
JASDAQ 422 234 10 14
ヘラクレス 90 42 1 2
東証大型 169 79 2 1
東証中型 383 151 4 1
東証小型 510 332 9 1
07/03 総売買代金 前日比 出来高
東証1部 2,1370.9億円 -3700.3億円 16.1億株
東証2部 185.0億円 -7.9億円 6586万株
大証1部 - - 1093万株
大証2部 - - 1613万株
JASDAQ 787.6億円 +150.7億円 5905.9万株
マザーズ 866.0億円 -59.2億円 5923.7万株
外国人 日付 買い 売り 差引き
寄前成注 07/03 3670万株 3100万株 570万株買越 
裁定数 日付 買い残 売り残
当限月 06/29 17.7億株 0.0億株
次限月 06/29 0.8億株 0.0億株
合計 06/29 18.5億株 0.0億株
06/23
三市場 買残高 売残高 貸借倍率 評価損率
信用取残 4,8499億円 1,4853億円 3.27倍 -14.34%
(前週比) (+280億円) (-214億円) (+1.00%)

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス


   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソフトバンクが強いと・・・

新興が強いのか?
新興が強いとソフトバンクが強いのか?
まぁ、どっちでも良いやw
昨年末12月30日の高値¥5220から6カ月が経過し、信用期日を通過したことで需給改善を期待した買いが入っているそうだが・・・ SB、今ひとつ「信用」できません(^^ゞ

6月は日経上げる場面があっても懐疑的だったが・・・
今日みたいな経済指標に基づいた「上げ」は安心してみていられていいですなぁ(^。^)

それにしても... 今日は(特に後場は)個人に人気のある銘柄が、セクター関係なく上げとる(-_-;)
私のクリードも久しぶりに気持ちよく上げてるw

先週末にNYが軽く押した事で過熱感も消えて、今日3日のNY市場も不安視されなくなってきたのか!?

NYは4日が独立記念日で休場なので、今日3日にNYが堅調であれば、日本市場でもこのままの良好な地合いが続きそうだが・・・

まぁ、なんにしろ5月以降、米国住宅バブル崩壊、ドル暴落、世界的株安などの懸念材料が市場を揺さぶり捲ってきたが・・・
世界経済は引き続き好調であることが確認されつつあるようだw

こうした懸念が杞憂であることが明らかになり、6月13日を底に世界的に株価は反発してきましたね(*^^)v

今週中に日経¥15850期待しても良さそう!

今日の日本市場の上げが全世界に広がるよう祈りますw

***追記***
13:27
保有が良い感じで上げちゃっててやることないので...
好調な機械セクターで放置プレイに晒されているオークマ(6103)、¥1301で買ってみたw
仮儒良好とは言いがたいので、あくまで日計りで(-_-;)

14:50
うむぅぅ・・・
国内的にも対外的にも下げる要因が見つからない...
全部持ち越しても良さそうな気がするんだが・・・
今日の米、明日の日本とも上げと見てるんで持ち越しだぁw

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (2) | トラックバック (0)

戦場は「25日線VS75日線」へ!

本日の短観の結果からして、来週(7月13・14日)の金融政策決定会合でゼロ金利政策解除っぽいな、こりゃ(^^ゞ

市場の想定通りの数字が出た以上、金融市場が政策変更を織り込み、日銀も引っ込みがつかないと思うw

株式市場が本来反映しなければならない「景気」が順調である現状、売り方も仕掛け的な売りは難しくなったと思う。

個別銘柄では先週まで、5日線VS25日線だったのが、今週は25日線VS75日線になってきたの多いしヽ(^o^)丿
(我軍主力コマツ75日線上抜け、豊通現在75日線と格闘中!)

銘柄選定では、75日線が極端な下降線描いている銘柄よりも、平行飛行程度のもの物色した方がよさそうですw

同じGC(ゴールデンクロス)でも、5(25)日線が25(75)日線を上抜くのと、25日(75)線が5(25)日線下抜くのでは意味合い違います(~_~;) ご注意をw

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

業況判断指数(DI)プラス21(*^^)v

日銀が寄り付き前に「6月の企業短期経済観測調査(短観)」を発表しました。
大企業製造業の業況判断指数(DI)が、プラス21と前回3月調査より1ポイント改善w

素直に好感した買いが幅広い銘柄に先行しました。

まぁ最近のお約束で、買い一巡後は利益確定売りで上値の重い展開ではありますが(-_-;)

プラス21となったDIは、市場予想値と同水準。
3カ月後の「先行き」はプラス22と小幅改善の見込み。
景況感の改善が改めて裏付けられた格好。

2006年度の大企業全産業の設備投資計画が11.6%増と3月調査から5.6ポイント上方修正されたことも追い風になっていますヽ(^o^)丿

先週末のNYは小幅下げてはいましたが、今日の日本市場の日本市場は短観を受けた買いの勢いが上回ってますねw

因みに、寄り付き前害人動向(市場筋推計):
売りが3100万株
買いが3670万株
差し引き570万株の買い越し!

寄り付き前の大口注文:
売りが3180万株
買いが4430万株
差し引き1250万株の買い越し!

かなり落ち着いてきましたね(^^ゞ

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月か8月かでゼロ金利解除(利上げ)が株価に与える影響

先ほど、小生「明日の朝は、日銀短観!」の記事へのコメントで、
「☆朝比奈響の株式奮闘記☆」のあさひなさんから:

「ゼロ金利解除、時期はともかくもう織り込み済み?」
「7月か8月かでそんなに差がでるのかな?」
と言った話が出たのですが・・・

仰るとおり確かに、織り込み済みですね(^^ゞ
4月の第2週頃から「ゼロ金利解除」が売りネタになって相場の雲行き怪しくなったと記憶していますし、5月の急落ですっかり織り込み済みかとw

7月と8月での違いは・・・
金利解除時期の違いと言うよりは、総裁の「次期利上げに関するコメント」で影響が出そうな気がします。

現在、金利ゼロ%、物価上昇率0.5%という現状。
日銀としては、年内に0.25%の利上げを2度行いたい模様。
(さもないと金利・物価上昇率が逆目になってしまい借金すればするほど得をする異常事態になってしまうのでw)

と言う事は・・・
7月に、ゼロ金利解除・利上げ0.25%が実施されれば、ほぼ確実に(時間的に)年末に2度目の利上げが出来ます!
対して8月まで利上げ実施を待つとなれば、2度目の利上げは年内時間的にギリギリか?

7月(or8月)の利上げ自体で株価が動くとは思いませんが...
7月14日にゼロ金利解除されれば「年内2度目の利上げがあるか!?」の思惑で、株価に波乱が起こらないともいえないかも(-_-;)


以上、私の拙い予想力に妄想を絡めてお伝えしましたm(__)m

あさひなさんに「7月か8月かでそんなに差がでるの?」と言われるまで、利上げ時期の影響完全に忘れていました(>_<)
いつも私が忘れている事、ボケている事を指摘してもらってますw
ありがとうです(*^^)v これからもガンガン突っ込んでくださいw

せっかくなので記事にさせて貰っちゃいました(^^ゞ


P.S. 今日(いつも...)NIFTY「ココログ」サーバー最悪の状態><
RSSで購読して下さっている方申し訳ありません。
タブン本記事連投になっちゃってますm(__)m
しかも、NIFTYブログ・・・またメンテナンスで7月11-12日、一切の投稿出来なくなるようです・・・
富士通いい加減にしやがれぇ! これで何回目だ!ぼけぇ(ー_ー)!!
と言っても、今更他のブログに乗り換えるのも・・・
メンドクサイ;; はぁぁ(/_;)

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 2日

資産・資金の分散は大切です!

いよいよ夏!7月!
梅雨のジメジメした6月相場にケリをつけ、スッキリとした7月相場となって欲しいものです(^^ゞ

月替わりということでディーラーも積極的に入り易く、7月中旬までは堅調な展開となってくるのではないかと思います。
オプションのポジションへのヘッジから先物への仕掛けも入り易くなって来るものと思われ、ボラ高くなりそうです。
稼ぎ時ですw

6月末と同じく、「上げすぎたら売り・下げすぎたら買い」で回転効かせて行くのが無難かw

ただ、気をつけなければならないのは・・・
常に買い出動・損切りできるだけの資金(現金)を確保しておく事!

私の場合は常々「全ての資金3分割」を心がけています。
 * 貯蓄から、すぐ必要としない余剰資金の「三分の一」を投資へ
 * その中の「三分の一」を株式投資へ回す。
  (残りは債券・投資信託等へ分散。)
 * 株式投資へ回した三分の一を買い(または空売り)に回す。
  (残り三分の一は買い・売り出動用キャッシュ)
  (更に三分の一は念のため手をつけずw)
といった格好でやってます(^^ゞ

私の場合株式投資へ回しているのって・・・
余剰資金の九分の一ですw
最大に勝負かけて出動した時でも、九分の二です(~_~;)

慎重すぎると思われるかもしれませんが、いつでも自由に自分の意思で売買する(出来る)ためには・・・
このぐらい臆病な方が良いかと思われ。

肝心な時に身動きできない(売買出来ない)のは悲しすぎます(-_-;)
なにより、信用取引の場合キャッシュがないと損切りも出来ずドツボに嵌ります(>_<) 要注意です!

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (5) | トラックバック (0)

明日の朝は、日銀短観!

発表予定日時:7月3日(月) 8:50

日銀短観とは、正式には「全国企業短期経済観測調査」といい、景気動向を把握するために、3か月に1度実施される統計調査です。
全国約1万社の企業を対象に、企業が自社の業況や経済環境の現状・先行きについてどうみているか、といった項目に加え、売上高や収益、設備投資額といった事業計画の実績・予測値など、企業活動全般にわたる項目について調査されます。

調査実施から公表までの期間が約1ヶ月と短く、直接、各企業の経営者に景況感を聞くもので、ヒアリングする企業数も多く回収率も高いこともあり、景気の実態をより反映した調査として、経済指標の中でも最も注目されている指標の一つとなっています。

日銀短観で公表される指標の中で、最も注目されるのは、大企業製造業の業績判断指数です。
業績判断指数とは、DIとも言われ、例えば、業績の見通しに対する質問などに対して、良いと答えた割合から、悪いと答えた割合を引いたポイントで算出されます。
つまり、良いと答えた企業が全体の29%で、悪いと答えた企業が全体の8%ならば、業績判断指数(DI)は、21%ポイントとなります。

―――――---―――――――――――――――――
2006年3月(前回) 日銀短観 大企業製造業DI
―――――――---―――――――――――――――
            最近 変化幅 先行き 今回の予測
大企業 製造業   20   -1   22     21
大企業 非製造業  18   +1   19     19
―――――――――---―――――――――――――
(日本銀行 短観(要旨)(2005年3月) より)

日銀短観は、日銀が今後の金融政策を決定する際の重要な参考資料の一つになります。
最近は、景気回復に伴ってゆるやかなインフレの兆候も見られる中で、ゼロ金利政策の解除がいつになるかが注目されており、その思惑から今回の日銀短観の結果も株式市場や為替市場などに大きく影響を及ぼす可能性があり注目されます。

今回は、原油高や円高による企業収益の悪化懸念や4―6月期の法人企業景気予測調査での景況判断指数の悪化などもあって、今回の日銀短観はそれほど強い指数とならないとも考えられ、そうなるとゼロ金利政策の解除が早まるという観測は限定的となり、市場に与える影響は少ないのかもしれません。

***マネック投資情報センターより***

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (1) | トラックバック (0)

7月3日-7月7日: マーケットイベント

記載されたものは、あくまで予定です。
予告なく変更される場合があります。
( )内は 発表予定時間、市場予測値。

3(月) 
【国内】 6月調査日銀短観
(8:50/大企業製造業業況判断22/設備投資9.0%)

         5月毎月勤労統計(10:30)
         6月新車販売(14:00)
        《銘柄異動》
         ザイボウズ(東2→東1) 
【海外】 米6月ISM製造業景気指数(23:00/55.0)
         米5月建設支出(23:00/0.2%)
         米6月自動車販売(16.3M)
 
4(火) 
【国内】 10年国債入札
         金融商品取引法一部施行 
【海外】 米国市場休場(「独立記念日」)
 
5(水) 
【国内】 日銀「生活意識に関するアンケート調査」(14:00)
        《新規上場》
         サイバーステップ、ライフステージ 
【海外】 中国人民銀行が預金準備率引き上げ
         英中銀金融政策委員会(~6日)
         米5月製造業受注(23:00/0.0%)
 
6(木) 
【国内】 日銀支店長会議
         5月景気動向指数(14:00)

        《イベント》
         東京国際ブックフェア 2006(~7日、東京ビックサイト) 
【海外】 ECB理事会
         米6月ISM非製造業景気指数(23:00/59.0)
 
7(金) 
【国内】 5月特定サービス産業動態統計(13:30)
        「経済財政運営と構造改革に関する基本方針(骨太の方針)」
         閣議決定
        《新規上場》
         日本ビルド、ナノテックス
【海外】 ロンドン同時テロから1年
         OECD5月景気先行指数(19:00)
         米6月雇用統計(21:30/失業率4.6%)

***参考: トレーダーズ・ウェブ***

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 1日

ノイズと呼ばれて早半年・・・

今更マネックスネタ?まだそんな事を?
と思われるかもしれませんが・・・
ようやく「ナゼあの発言(ノイズという単語)」だったのか、恥ずかしながらようやく判ったので書かせていただきますm(__)m

ライブドア・マネックスショックから半年以上が過ぎ去りました。

ライブドアショックで、掛け目を外した際の「(世に言う)マネ糞」松本大CEOの発言:
「個人投資家、特にデイトレーダは市場のノイズだ・・・」
(スイマセン。正確な発言・表現はよく憶えていませんが、こんな内容だったかと。違ったとしても多くの方がこう受け取ったと思います。)

この発言で、マネックス・・・
(おそらく)個人投資家に一番評判の悪い証券会社になったと思います(-_-;)

大ちゃんの発言聞いた時には
「ノイズとはなんだぁぁ<`ヘ´>ゴラァァ!」
と、いきり立ちましたが・・・

この「ノイズ」って言葉、「行動ファイナンス分野」のモノなんですね。いわゆる業界用語?・・
恥ずかしながら、私最近まで知りませんでした<(_ _)>

先日図書館で調べものしていて、たまたま見つけたのですが・・・
「行動ファイナンス」の中に:

* 合理適投資家=ファンダメンタルズを理解した賢い「投資家」。
* 非合理的投資家=気分・感情に流され非合理的に投機し、負け続ける馬鹿者「投機家」。
ってのがあるそうです。

「行動ファイナンス」では:
合理的な投資家=ファンダメンタルズ派だそうです・・・

要は、
* ファンダを理解できる資本主義社会に必要な投資家=プロ(証券自己・ファンド等)
* ノイズトレーダー=馬鹿な素人
ってことか(T_T)

なぜ大ちゃんがあんな発言をしたのか、勘ぐりで書くのもなんですが・・・その背景に「裁定取引で稼ぐ証券自己部門」があるような気がします。

ネット取引(投機)が無かった(個人投資家が少なかった)以前は...
「資金量にモノをいわせて、ファンダメンタル派のプロが、テクニカル派の素人から金をむしり取れた。美味しかったw」
今は... 「ノイズ(個人投資家)が多すぎてプロ(証券自己・ディーラー)が時に思うように稼げない。チクショウ!」
っていうことですか<`ヘ´>

結局のところ、株式市場で「勝ち負け」を決めるのは「資金量」です。

非合理的阿呆な個人投資家が「多過ぎる」と・・・
プロの裁定取引がウマく機能しない!!!

と、プロが(特に証券自己が)ダダをこねていると解釈しましたw
(独断と偏見ですm(__)m)

裁定取引者(アービトラージャー)は、主にプロ(証券自己・ファンド)で、彼等には「市場の歪みを正し、効率性を守る!」と言う大義があるそうです。

確かに、パチンコ・競馬と同じ感覚でマネーゲームしている個人トレーダーも多いと思いますが、ディーラーだって取引回数考えれば似たようなもん(もっとヒドイ)でしょw

勝てない時は、「自分のセイ」と潔く個人もプロも振舞い発言したいものです。
ディーラーは特に「自分のセイ」とは認めないようです・・・
所詮サラリーマンだし)^o^(
自分の金じゃないし(・。・;
昇進にひびくし(・へ・)

最後に・・・
マネックスに対し中傷気味な文章に見えるかもしれませんが...
そういう意図はありません。
あくまで「行動ファイナンス」の用語「ノイズ」に関するコラムです。
因みに私、マネックスをメイン証券にしています(>_<)
情報量の多さ・的確さ、特に「マーケットライダープレミアム」の使い勝手が最高なので。
マネックスの手数料、安くは無いのですが、それでも使っている事を申し添えておきます。

********ご参考********
「投資家=インベスター」
「投機家=スペキュレーター」
「危険回避=ヘッジャー」
「裁定取引者=アービトラージャー」

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      


| | コメント (6) | トラックバック (0)

7月1日付保有銘柄と今後の予定

保有割合

銘柄

 (保有:予定)

25%

 豊田通商

 (信用:短期)

20%

 コマツ

 (信用:短期)

20%

 ラウンドワン

 (信用:短期)

15%

 クリード

 (現物:中期)

10%

 クラレ

 (現物:超長期)

5%

 HOYA

 (現物:超長期)

3%

 アミューズ

 (現物:短期のハズガ;;)

2%

 トランコム

 (現物:超長期)

ほぼ0%

 SCN

 (超長期1株のみ)

( )内は保有予定、割合は金額ベース(概算)です。

主力の豊通、コマツは回転効かせて利食い・買戻しで絶好調!

ラウンドワンは、ずーっと値動き追ってきてようやく6月29日参戦w
(前年比成長性において微妙との声もあるが・・・¥480Kまでは戻さなければ理論上おかしいはず... このままジリ貧だと、利益率と株価が逆行状態になっちゃうしw)

ここ3週間ほど、ポートフォリオ更新していませんでしたが・・・
豊通、コマツ、食品(カルピス、伊藤園、日清オイリオ、日清食e.t.c.)で回転させていただけなので、「純粋な保有銘柄」は殆ど変わっていなかったのです(^^ゞ

今回久しぶりに29日にラウンドワン「半力買い」したので更新(*^^)v

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Yahoo特選ブログに掲載された効果ご報告

今日は言わずもがなの相場でしたね。
ここ数日NYの3倍の値幅で推移してきましたが・・・
今日は落ち着いた上値の重さ(^^ゞ
NYの値幅とほぼ一致w
現物が多少賑わって、先物が様子見という変わった地合いでしたw

まぁ、こんなもんでしょう。

来週は25日線サポできるかに注目。
その後、銘柄によっては「25日線VS75日線」になってくれれば理想的です。(仕手・材料以外でも、そういう銘柄ぼちぼち出て来ていますw)


ところで・・・
株とは全く関係ないのですが・・・
大手サイトに掲載された場合の、アクセス数増加度や効果に付いてに関し少々書いてみます。

皆様のご支持のおかげで、6月17日から28日の約10日間、「Yahooセカンドライフ 特選ブログ」に小生「株の勉強会」載ることが出来ました。(10日ごとに掲載ブログ総入れ替えのようですw)

改めて御礼申し上げます。
「Yahooセカンドライフ 特選」の場合、10日単位で三つのブログをブログランキング上位から選んでいるように思われます。

「株」のジャンルで、Yahooセカンドライフ・マネーが特選に選ぶ際に参考にしていると思われるランキングサイトは、(推測ですが)以下:
* ブログ村株ブログ(10位以内)
* 人気ブログランキング(50位以内)
* JRANK株ブログランキング(1位)

その他も参考にして選んでいるのでしょうが、私の登録、経験、順位では、これ以上は判りませんm(__)m (推測はかまわんと思うが、これ以上書くと妄想になっちゃうので(>_<))

掲載中は、常連様以外の(Yahoo経由での)一見の来訪者様の一日平均は: 約400人/一日

一見の来訪者様多いためか、ページビューはそれほど伸びませんでしたが、RSSの購読者様数は伸びました。

一応、ご参考になればと思い、ざっと書いて見ました(^^ゞ

改めて皆様のご愛顧に御礼申し上げます。
これからもよろしくお願いいたします。

 ↓宜しければポチッ恵んで下さい。励みになりますm(__)m
  にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング Ninkiblogranking1 カブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       無料・有料 各種投資顧問とサービス

   
   
   
   
      株式投資は、あくまで余剰資金で!!!
 投機目的・追証発生による消費者金融の利用は絶対にダメ!
 唯一アリ?なのは、IPO当選したのに資金が無い時かな(^^ゞ
      

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年11月 »